トップページ

ニコニコ町会議 in 福島県・三春町

イベント情報

開催日
2012年8月16日(木)
16:00~

※「三春盆踊り」内で開催

入場無料

場所
三春交流館「まほら」

(福島県田村郡三春町字大町191)

開催レポート

『ニコニコ町会議 全国ツアー2012』4番目の開幕地は福島県・三春町。江戸時代より300年以上続いている三春伝統の夏の風物詩「三春盆踊り」におじゃまさせていただきました。会場となった三春交流館「まほら」は16時前から人でごった返し、予定よりも30分早く開場。特に「町ニコニコグッズ」には今回も長蛇の列ができました。

オープニングセレモニーのテープカットでは、三春町・鈴木義孝町長からご挨拶をいただきました。「盆踊りは城下町ならではの伝統のあるイベント。このニコニコ町会議にお集りいただいたみなさんは非常に若いみなさんで、三春町が若返った気分になります。東日本大震災やその復興のために町民一丸となって頑張っていますが、今日はみなさん方に大きな元気と力をもらったような気分です。このような会議を開いていただいて、本当にありがとうございます」と話すと、会場からは大歓声が湧きました。

町会議ステージは初の屋内となり「町ニコニコのど自慢」は他の会場とは違った一体感を生み出しました。「町ゲーム実況」と「マギカ調べ上映会」は2階席に半分ずつ設置。特に「町ゲーム実況」はドグマ風見による言葉巧みな実況で立ち見も出るほど大盛況となりました。「町やってみた」では、AOがゴム銃のワークショップを開催。アドバイスをしながら来場者と一緒に取り組んでいました。

「出演者が歌ってみた」コーナーでは、福島出身生主のナオキ兄さん、作ってみた系生主の浅井さんが前日にカラオケで一緒に練習したという「Butter-Fly」を披露。今回はたこ焼き屋ではなく女装浴衣姿でMCを担当していた百花繚乱も途中から乱入し、客席を大いに盛り上げました。歌い手のやまだんは「CHA-LA HEAD-CHA-LA」「リリリリバーニングナイト」の2曲を披露し、弾幕コメントとともに観客を魅了しました。

地元PRコーナーでは、三春町観光協会や三春町商工会青年部のみなさんによる三春町の紹介のほか、三春町の宅地分譲紹介までも。ニコニコ動画ではお馴染みの「でもお高いんでしょう」というコメントがたくさん流れましたが「紙漉の里は光ファイバーも通っているのでニコニコ動画も快適に見られます!」とPRしていました。

エンディングでは、出演者、ボランティアスタッフとともに、三春町で開催するきっかけとなったメッセージを送ってくれたhazuki92さんがお友達と登場。今年度で廃校になってしまう三春町立沢石中学校の最後の思い出ができたかとの質問には、「たぶん今まで生きてきた中で一番楽しい思い出になると思います」と語ってくれました。最後は「盆踊り混ざってみた」で出演者が一緒に三春盆踊りを踊らせていただきました。

8月16日(木)は、ニコニコ町会議が併催されたことで例年の約3倍にあたる14,250人の方が来場し(前日8月15日は6,400人)、同時に行われたニコニコ生放送の視聴者は約16万7千人にのぼりました。
次回はいよいよ町会議全国ツアーのファイナル! 8月30日(木)、今度はニコニコが東京都・八丈島「離島甲子園」におじゃまさせていただきます。

会場まで

●鉄道
JR磐越東線「三春駅」より徒歩20分
※運行本数・発車時刻にご注意下さい。(毎時1本程度)
★★以下の電車がオススメ!(町会議は16:00開始となります)
※電車遅延が発生した場合はこの通りではありません。当日は運行情報にご注意ください。
・東京12:40発(東北新幹線/やまびこ61号)→大宮13:05発→郡山13:57着【乗換時間26分】
 郡山14:23発(磐越東線)→三春14:35着 ※会場まで徒歩20分
・東京13:40発(東北新幹線/やまびこ63号)→大宮14:05発→郡山14:57着【乗換時間13分】
 郡山15:10発(磐越東線)→三春15:22着 ※会場まで徒歩20分
・東京15:08発(東北新幹線/やまびこ143号)→大宮15:33発→郡山16:29着【乗換時間20分】
 郡山16:49発(磐越東線)→三春17:02着 ※会場まで徒歩20分
★★帰りの電車にご注意!
三春駅から郡山駅方面の最終列車は21:00発となりますのでご注意ください。
●バス
郡山駅6番のりばより福島交通バスで約30分「三春大町」下車(片道運賃720円)
※当日は、午後4時30から10時30分までの間、会場周辺で交通規制が行われます。交通規制に伴って、福島交通の路線バス(郡山~三春)は、三春大町の発着に変更となりますのでご注意ください。
●自動車
磐越自動車道「船引三春I.C.」より10分

交通アクセスのご案内

【東京→三春】
・東京駅よりJR東北新幹線(郡山乗り換え)+JR磐越東線利用で約93分
・車の場合、東北自動車道・磐越自動車道(東京~郡山JCT~郡山東I.C.)+国道288号線で約3時間
【いわき→三春】
・いわき駅よりJR磐越東線利用で約90分

駐車場について

会場近隣に駐車場はございますが、スペースに限りがありますので交通公共機関をご利用ください。

実施されるイベント

【超会議のコンテンツを再現】
▼ニコニコカー神社
町会議のシンボル!
参拝受付&定点生放送します。
▼町ニコニコフード
テレビちゃん焼き、ニコ動オリジナルポーション無料配布!
▼町ニコニコグッズ
本社や超会議グッズ、さらに
町会議福袋も限定5個発売!
▼町ニコニコのど自慢
ステージで歌えるチャンス!
会場や視聴者と盛り上がろう!
▼痛車展示
地域の熱いアートを目撃せよ!
協力:痛Gふぇすた
▼マギカ調べ上映会
中川翔子主演!
超会議の模様はコチラ
【地域交流コンテンツ】
▼町ユーザーマーケット
地元のユーザーが手製グッズや特産物を陳列!
▼町ニコニコ射的
色々なゴム銃で射的しよう!
協力:日本ゴム銃射撃協会
▼似顔絵&大道芸コーナー
一芸のある出演ユーザーが町を笑顔にします!
▼町ゲーム実況
有名実況主が登場!
実況&一緒にゲームします!
実況主:ドグマ風見
「ぷよぷよ!!」
「東方project」
「熱血高校ドッジボール部」
▼踊ってみたレッスン
人気ユーザーが直接レッスン! 最後はステージで発表!
・暴徒「Hello,Worker
※難易度を考慮して、楽曲が変更になりました。
▼盆踊り混ざってみた
出演者が三春盆踊りを習い、夜には会場で一緒に踊ります!
【地域PRコンテンツ】
・方言レッスン
・町長による地元PRコーナー
・地元名産品のグルメショッピング
【町会議のお楽しみ】
・『本当にジワジワくる動画』(企画・監修:小山薫堂、企画・演出:片岡K)
・発表パート… Road to 超会議2、次回町会議開催概要、niconico新サービス発表等

and more!

タイムスケジュール

※都合により変更となる場合があります。

※のど自慢に参加を希望される方は、16:30に集合の合図がかかりますので、指定の場所にお集まりください。
※踊ってみたレッスンに参加を希望される方は、17:30に集合の合図がかかりますので、指定の場所にお集まりください。

販売予定グッズ

※可能な限り在庫を確保するよう努めておりますが、品切れの際はご容赦ください。

  • 町会議限定福袋
    2,500円(税込)
  • 文房具セット
    1,000円(税込)
  • テレビちゃん
    ぬいぐるみM
    2,500円(税込)
  • ミニハンカチ
    白・ブルー
    300円(税込)
  • フィギュア付き
    ストラップ 白・黒
    600円(税込)
  • マフラータオル 黒・紫
    1,500円(税込)
  • ステッカー厨房
    300円(税込)
  • ステッカーレトロ
    300円(税込)
  • ステッカーニコタンク
    300円(税込)
  • ステッカースーパーお兄さん
    300円(税込)
  • ステッカーZEROテレビちゃん
    300円(税込)
  • マルチケース
    600円(税込)
  • ×××× the ripper /八王子P
    1,470円(税込)
  • white out/八王子P
    1,470円(税込)
  • ワンダーランドと
    羊の歌/ハチ
    1,500円(税込)
  • OFFICIAL ORANGE /ハチ
    1,500円(税込)
  • 琴弾の水楼館/潜航メトロ
    1,500円(税込)
  • 漫画/ピノキオP
    1,500円(税込)
  • アンダーバーラジオvol.2 /_(アンダーバー)
    1,300円(税込)
  • 幸福指数/40mP
    1,500円(税込)
  • Lookin' for/mao×みーちゃん×Hidenori
    1,050円(税込)
  • PSYCHODRAMA /鬱P feat. 赤飯
    1,500円(税込)
  • POLYHOLIC/
    PolyphonicBranch
    2,940円(税込)
  • 境界センチメンタル /すこっぷ
    1,500円(税込)
  • 永遠に語り継ぎたい 3.11の素敵な話(直筆サイン入り)/やまだひさし
    1,260円(税込)
  • ニコニコ超会議に行く人の本を作ってみた
    980円(税込)
  • ニコニコ動画めもりある~ニコニコ大会議編~
    1,500円(税込)

三春町情報

三春町ってこんなところ

福島県三春町は、福島県のほぼ中央部、郡山市から東へ9km、阿武隈山地の西すそに位置しています。面積は72.76km²、人口は平成22年の国勢調査では18,177人となっています。東京からは、ほぼ200km圏にあり、東北新幹線郡山駅まで約80分、郡山駅から磐越東線で約13分。自動車では約3時間で磐越自動車道郡山東I.C.または船引三春I.C.で降り、三春町に到着します。

三春町の由来は、一般的に「梅・桃・桜の花が一度に咲き、三つの春が同時に来るから三春と呼ばれるようになった」と言われています。しかし、現在の三春の気候で、こうした状況に逢えるのはまれなことです。

三春の地名が初めて記録に表れる南北朝時代の文書を見ると、そこには「三春」ではなく「御春」と表記されています。このため、「ミハル」という読みが先にあり、それに「三つの春」という文字を充てたと考えられます。こうしたことから、三春は小高い山がいくつも連なり、そこからは郡山盆地を一望にすることができるため、見張りをする「見張る」から「三春」に変わったのではないかとも考えられます。いずれにせよ、「三春」という地名は、滝桜をはじめとして美しい花々で彩られる三春を表すのにぴったりあった美しい名前と思われます。

町の花:松波、町の木:しだれ桜
三春町イメージキャラクター:たっきーくん

三春盆踊りとは?

江戸時代より300年以上続いている三春伝統の夏の風物詩。各町の太鼓保存会の力強い太鼓と三春盆踊りに合わせ、色とりどりの浴衣を着た踊り手たちが「サンヤー」と響くうたごえや笛の音に誘われるように、幾重もの踊りの輪を作り出します。

さらに、盆踊りとあわせて、磐州通りにおいて「およばれ研究会」による手作りの絵とうろうを並べて、盆の送り火とする「絵とうろう祭り」も開催されます。

三春町のおいしいもの

★三角油揚げ(ほうろく焼き)
舞鶴城に由来し、鶴が天高く飛ぶ姿を型取ったという三春の名物「三角油揚げ」。ほうろく焼きは、これにネギの小口切りを入れ、フライパンで色好く焼きます。季節によって、春はふきのとう味噌、夏は山椒味噌、秋は柚味噌などで熱いうちに食べます。みちのくの庶民の素朴さと自然に対する細やかな感受性が生み出した風味です。

三春町の観光ならココ

★三春滝桜
エドヒガン系の紅枝垂桜(ベニシダレザクラ)で、大正11年10月12日、根尾谷の淡墨ザクラ・山高神代ザクラなどとともに国の天然記念物の指定を受けた名木です。 日本を代表する桜の巨木で、日本三大桜の一つに数えられ、岐阜県の淡墨桜とともに東西の横綱に位置づけられています。樹齢は1,000年以上といわれ、樹高は13.5m、根回りは11.3m、枝張りは幹から北へ5.5m、東へ11.0m、南へ14.5m、西へ14.0mの巨木で、近くから見た姿は圧巻です。

★真照寺(しんしょうじ)
江戸時代の三春藩主秋田家の祈願寺で、真言宗の寺。秋田家に古くから関係した寺で、平安時代末期から南北朝時代の仏教典籍を所蔵します。また、2代藩主秋田盛季が旧領から三春へこの寺を移しました。その際に、藩主が数多くの優れた仏像・仏画を奉納しました。本堂脇の古四王堂は正徳年間に再建されたもので、その裏の沢に群生するミズバショウが、桜が花咲く直前の三春を彩ります。

動画メッセージ

三春町からのメッセージ

■三春盆踊りの様子
■地元ユーザーからのメッセージ
私は三春町という所に住んでいて、通っている中学校が来年で閉校になってしまいます。学校では、中学生がこの地域に中学生は居たんだという証を作るために様々な活動を行っています。
その集大成として、中学校生活をより良いものに出来るように、そして最高の思い出が出来るように最後の「夏祭り」をいっしょに盛り上げてください!
(ユーザーネーム:「hazuki92」さん)

みんなの三春町動画

生放送情報